今回は、旦那さんの体調が悪くてイライラしてしまいます というご相談です。
みっちさん
おはようございます。
いつもラインやFacebookの投稿、楽しみにしてます。

最近のみっちさんの投稿、旦那さんへ「健康でいて~!」というメッセージとエネルギー交換の話で聞きたいことがあります。

私の旦那も月1回は、風邪ひいたり調子を崩します。

最初は労っていたけど、毎月のこととなると正直「またか〜」となり、仕事&2歳の子供がいる中、旦那のダウンで忙しさも増して、その上休んでるかと思えば横なって携帯いじってたり、体調悪い中甘いお菓子やパンを食べたりと、治す気ないじゃーん!って思って、よりイライラしちゃいます。

いつもは「おはよう」とハグしたりもするけど、ハグする気や「大丈夫?」と声かけする気も失せてできません笑

でもイライラやムカつくのは私の本音ではないはずな〜って思って。
今朝書き出してみたら、根本はただ旦那さんが「元気で笑っててほしいな」「happyでいると嬉しいな」という気持ちがありました。

そこで今朝は旦那さんを10分早く起こし、とりあえずマッサージをしてみました。
とりあえず旦那にスキンシップを通してかまってみて、風邪の調子をみてみようと思い実験中です。

でもなんで、風邪のときに優しくできないのか
「毎月風邪で、私ばっかり大変なる」って被害者になるのかが自分でも分かりません〜ので、この感情を紐解くの教えて頂けたら嬉しいです。


 

あなたの幸せのヒントになれば幸いです

Yさん。
ご相談、ありがとうございます。

いろいろありつつも、Yさん、やさしいなぁ、と思いました。
それに、旦那さんと仲良しですね。

けれど……毎月1回体調を崩すとなると、負担も大きくなり、「またか?!」と、なると思います。
わたしも同じ立場なら、そうなると思います。

さて、少し心理的なことも含めて、お答えしていきたいと思います。

実のところは、あなたもそうなりたいのかもしれません

少し考えてみてください。
旦那さんは、病気になることで得られているものがあるとしたら、それは何だと思いますか?

*休むことができる
*やさしくされる
*かまってもらえる
*労ってもらえる
*子どもみたいに甘えられる
*好きな事を思う存分できる
*嫌なことを(会社)休める

直接お会いしているわけではないので、彼の真意は分かりませんが……思いつくとすれば、このような感じでしょうか。
これを読んで、どう思われましたか?

おかしな話ですが……彼にとっては、病気が「心地いい」ものなのかもしれません。

彼は病気になって寝込む方が「得」があるので、病気になって寝込むことが、辞められないのかも……しれません。
もちろん、無意識に。

さて、もう少し掘り下げてみましょう。

先ほどは、旦那さんの「得」を書き出してみましたが……実はこれらのこと、Yさんご自身も「したいこと」ではないですか?

*休みたーい
*やさしくされたーい
*かまってもらいたーい
*労ってほしー
*子どもみたいに甘えたーい
*好きな事を思う存分したーい
*嫌なことをしたくなーい

本当のところ……いいたいことはなんですか?

Yさんは、もともとやさしくて、相手の気持ちを察することが得意で、自分の気持ちを抱え込んでしまう質をお持ちなのかもしれません。

このような性格の方は、特に意識をしてゆるんでゆっくりすることが大切です。

「ゆるんでゆっくりする」ができていないと……だらだらしている旦那さんをみると、イラっとしてしまいます。

家族の平和のためにも、Yさんもお休み時間を取ってください。

そして、彼が元気になったら「今度は、わたしもお休みするー」と伝えてみてください。
Yさんが彼に対して思っている「「元気で笑っててほしいな」「happyでいると嬉しいな」を伝えてください。

それともうひとつ、大切な本音。
「わたし、あなたが寝込むと負担が大きくて、しんどい! だから、体調崩さない努力して!」
も、伝えてください。

Yさんが本当に彼にしたいことは、マッサージをしてあげることではなく、この言葉たちを伝えることではないでしょうか?

わたし、しんどい

という言葉は、ちゃんと伝えなければ分かってもらえません。
「察してよ!」では……無理なんです。

Yさんのお幸せを、お祈りしています。

いつもありがとうございます。

Yさんから、その後のお話を頂戴しました

みっちさん!
回答ありがとうございます!

最後の本音……まさにです!

わたししんどい!
早くよくなれやー!
風邪しょっちゅう引いてんじゃねー!
いい加減にしろー!

でした。
はーすっきり!

いっぱい甘えて、労ってもらいまーす!
ホントにありがとうございます。

Yさん、ありがとうございました!
どうぞ、これからも旦那さんと幸せな人生をお楽しみくださいね。

でも……日頃のYさんの接し方がいいから、旦那さんも素直なんだと思います。

 

嬉しいお返事、ありがとうございます。

あなたのお悩みを相談してみませんか?

日本性育アカデミー協会では、みなさまからのお悩みご相談を承っております。
頂いたご質問やご相談に「お悩み相談室」よりお答えいたします。
下記フォームにご質問・ご相談内容等を入力いただき、送信してください。
ブログやメールマガジンなどのご感想も大歓迎です!

(※)は必須項目です。

 

確認画面は表示されません。上記内容でよろしければチェックを入れて送信してください。

※送信後、すぐに自動返信メールが届きます。万が一、自動返信メールが到着しない場合は、迷惑メールフォルダのご確認をお願いします。

※メールについてドメイン指定/拒否をされている場合、返信ができない場合がございます。携帯メールの場合はお手数ですが、ドメイン拒否の解除、もしくは「@seiiku.net」のドメイン指定をお願いいたします。

頂戴するご質問・ご相談については、全てにお答えしているわけではりませんので、なにとぞご了承ください。

なお、頂戴しましたご質問・ご相談いただいた内容への回答、およびご感想は、一般公開されている協会サイト(「お悩み相談室」)にて匿名にて掲載することがあります。予めご了承ください。